ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Fallin Off The Edge Of The World



浅草三社祭へ。

初夏の訪れを告げるっつうか暑い。快晴。快晴で暑い。暑いし快晴。




半袖でも暑い。




Tシャツは1日着たら洗うけど、その上の半そでシャツはあと1日ぐらい着たい。あわよくば数回着たい。でもこの暑さじゃ汗でダメだ。1日で洗濯だ。




チョコバナナは冷えてる食べ物ではない。常温だ。




暑いから日陰を選んで歩こう。でも正午近くになると太陽が真上近くになるから難しい。影が短い。




チョコバナナにいろいろくっ付け過ぎている。





ここまで、お神輿が一基も写ってない!




…つづく。


| 旅行 散歩 徘徊 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女の子なら

サンタナ / ギター・ヘヴン~グレイテスト・ロック・クラシックス~ (2010)
Santana / Guitar Heaven: The Greatest Guitar Classics Of All Time


サンタナが、大ヒットしたアルバム『スーパーナチュラル』をはじめとするヴォーカリスト・フィーチャリング路線を踏まえて、ロックの名曲たちをカヴァーしまくるってやつで。これは、正しい聴き方としては、「全部サンタナになってる!」みたいに笑うしかない。収録は…面倒だしリリースからけっこう経ってるからいいや。デフ・レパードも、本人レイ・マンザレクも参加のドアーズも、何でもかんでもサンタナにしちゃうってのがオカシイ!

レッド・ツェッペリンの『胸いっぱいの愛を』は、サウンドガーデンのクリス・コーネルをフィーチャーしてるのはドはまりは当然か。ローリング・ストーンズの『キャン・ユー・ヒア・ミー・ノッキング』は、ストーン・テンプル・パイロッツのスコット・ウェイランドが歌ってるから期待したんだけど、けっこうフツーにやってるというか、これクレジットなかったらスコットとは気付かなかったかも…

| 音楽 | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕暮れと星空の間

V.A / モダン・ケント ザ・ベスト・オブ・ブルース・ギターズ (1991)
V.A / Modern / Kent The Best Of Blues


たしか、最初にB.B.キングを聴いたのは、このP-VINEのオムニバスだったと思う。"テキサス・アーバン~ウエスト・コースト・スタイル”とか、"ミシシッピー・デルタ~アーカンソー・~メンフィス・アグレッシヴ・スタイル”とか、スタイルごとに紹介されていて、最後の"スクィーズ・スタイル”でトリがB.B.キングなのね。1953年の『ホール・ロッタ・ラヴ』と56年の『スウィート・リトル・エンジェル』だから、まだ声が若い!それに『ホール・ロッタ・ラヴ』ではまだ、滑らかに囀るようなスクィーズ・スタイルは完成していないのか、歌の合間に入るギターは、どっちかっていうとガッシガッシと、粗削りでストレートなんだよ。

あーでも、B.B.キングを初めに聴いたのは、これじゃなくてU2の、『魂の叫び』だったかも。

| 音楽 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘブンズバーガー

DEAD END / ZERO (1989)


通算4枚目、メジャーから3枚目のアルバムで、これを最後にデッドエンドは解散するわけね。デッドエンドって、インディーズの名盤『DEAD LINE』で、異形のメタルとして出てきて、もう完全に脱メタルといった感じの本作まで、ずっとメタルじゃない何かのプロトタイプだった気もする。デッドエンドの試行錯誤を引き継いで形にしたのが後のヴィジュアル系シーンで。っていうと語弊があるけど超ザックリ言うとそんな感じで。

音楽性もさることながらサウンド・プロダクションも、「この突然変異的なロックをどう鳴らすか?」って、試行錯誤に終始した印象があるのね。岡野ハジメがプロデュースした後期2枚でも、どこかプロトタイプ感があるんだよなあ。それが一気に完成品と化したのが、20年ぶりの再結成アルバム『METAMORPHOSIS』で、ジャパメタ、ヴィジュアル系、さらにその後とシーンが回ったら、昔デッドエンドがくっ付けようと試行錯誤した様々な要素が自然にくっ付くような手法が出来上がっていたと。

そういえば『METAMORPHOSIS』についてまだ書いたことなかったな。

| 音楽 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Tom Sawyer

『1/144 MS-06F ザクマインレイヤー』 


その① 
その② 
その③  
その④  
その⑤  
その⑥  
その⑦ 
その⑧ 
その⑨ 
その⑩ 
その⑪ 
その⑫ 
その⑬ 
その⑭ 
その⑭ 
その⑮  
その⑯ 
その⑰ 
その⑱ 
その⑲ 
その⑳ 
その21 
その22 
その23 
その24 
その25 
その26 
その27 
その28 
その29 
その30 
その31 
その32 
その33 
その34 
その35 
その36 
その37 
その38 
その39 
その40 
その41 
その42 
その43 
その44 
その45 
その46 
その47 
その48 
その49 
その50 
その51 
その52 
その53 
その54 
その55 
その56 
その57 
その58 
その59 
その60 
その61 
その62 
その63 
その64 
その65 
その66 
その67
その68
その69
その70
その71
その72
その73
その74
その75
その76
その77
その78
その79
その80
その81
その82
その83
その84
その85
その86
その87
その88
その89
その90
その91
その92
その93
その94
その95
その96
その97
その98
その99
その100
その101
その102
その103
その104
その105
その106
その107
その108
その109
その110
その111
その112
その113
その114
その115
その116
その117
その118
その119




やっぱ、かかとの上下が上手くぴったし合うようにならないなー。困った。

つうか進捗なしか!4時間くらいやったのに。

| プラモデル | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。