ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仮契約のシンデレラ

ザ・ビートルズ / イエスタデイ (1965)
The Beatles / Yesterday


前にも少し書いたが、俺が公共電波に歌声デビューしたのは中学三年生のときである。TBSラジオで流れた。といっても、クラスの合唱ワン・オブ・ゼムなので流れた俺の声が聞き分けられるわけではない。あ、『イエスタデイ』は歌が一旋律だから斉唱か?

中三のときの担任は転任してきたTA中先生で、女性というか、まあおばちゃん先生。担当は英語だった。近隣の町では有名というかエラい先生だった。のかな?なんかそんな評判が事前に入ってきた記憶がある。

で、そのTA中先生はビートルズの来日武道館公演を生で観ているという人で、それで英語の先生だし、うちクラスに授業でビートルズの『イエスタデイ』を歌わせてたんだよ。それでビートルズを授業に取り入れてるということで、ラジオが取材に来るってんだからやはりそこそこ有名な先生だったのかな?ペーペーの先生がそれやってもラジオは来ないよな。

音楽室で、音楽の先生がピアノ伴奏してクラスで歌う『イエスタデイ』を収録し、別録りでTA中先生の武道館エピソードとビートルズを教材として取り入れていることについてのインタビューがあって、録って出しの感じで当日放送された。同級生の親がエアチェックしたものを、後でダビングしてもらった。

ポール・マッカートニーが作って今も歌い続けるビートルズ・ナンバーの『イエスタデイ』には、そんな思い出がある。
スポンサーサイト

| 音楽 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/3263-be5d5f1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。