ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マジすかFight

2015/03/21 The Willard Live & Let Die in Yokohama@F.A.D Yokohama


ウイラード、春の横浜公演を観た。

入り口でチケットを切って、ドリンク代500円を払い…え?F.A.Dのドリンク代って600円だっけ?去年は500円だったような。そして入場。カウンターでミネラルウォーターを…あ!ここはボトルがないんだった!去年の記事にばっちり書いてるのに忘れてた。なのでカップに入った烏龍茶を頼む。帰りまでにおしっこしたくならなければいいなー。渋谷のライヴより電車に乗る時間長いし。

今回は、序盤にアルバム『Good Evening Wonderful Fiend』からの曲を固めてやったというのが予想していなかったトピック。『Borecide Boys』は、たぶん生で聴いたことないや。これは嬉しい驚き。Junのソロ曲をウイラードでセルフ・カヴァーってのは、俺の予想で半々の可能性だったところ、今回やってくれた。つうか、半々てつまり予想になってないぞ!今回のライヴタイトル『Live And Let Die』にもなっている、ウイングスの『007 死ぬのは奴らだ』は、ポール・マッカートニーの来日公演に合わせてそのモードになっている俺としては嬉しいが、Junとしてはポール来日って関係あんのか?前回演奏した12月時点では来日について発表前だから、あんまし関係ないか。

おっと!ライヴの中身についてはそろそろおしまいにしよう!

あとはそうなあ…『Justice』で、アルバムだと本来フィドルが鳴っているパートは、けっこう篠田氏のベースを聞かせるところになってるかもな。

横浜でのライヴは初参戦のとき以外は、日帰りにしてんだけど、ライヴ後に京浜東北線で帰るのが22駅を各駅停車って路線検索で出るので絶望的な感じになる。




スポンサーサイト

| 音楽 | 16:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/3226-0d3a1bcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。