ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まもなく、でんぱ組.incが離陸致します

期せずして、俺にとって重要な日本人ミュージシャン、シャケとJunがソロのアコースティック作品を、近い時期に出したということでその2人について書き始めた

この二人は音楽活動上の繋がりは恐らくないと思う。俺は知り合いじゃないから分かんないけど。メディアでそんな話は目にしたことがない。ARBの第三期ギタリスト、白浜久がシャケのソロ・プロジェクトであるサイコデリシャスにベーシストとして参加して、同じくARBの第四期ギタリスト、内藤幸也が現在ウイラードでギターを弾いているというのがあるが…これはかなり遠いな。だいたいARBの第三期と第四期の間って、解散してて7年間ぐらい空いてるし。ほとんど関係ないに等しいか。

そういえば、シャケが最初にデビューしたのはレベッカのリーダーとしてで、レベッカの所属事務所がシンコー・ミュージックだった。事務所やレーベルと方向性が合わず、自分の作ったバンドから脱退したシャケと、共に脱退したコンマくん、ユカイ、キヨシとレッド・ウォーリアーズを結成した。Jun率いるウイラードも東芝EMIからのメジャー・デビュー当時はシンコーに所属していた。こちらもやはり、数年後に事務所を離脱している。レベッカからシャケが脱退したのが1985年、ウイラードのメジャー・デビューは1986年。余談だが先ほど名前に出たARBもデビュー当初はシンコー所属で、そりが合わず独立した。シンコーって事務所はなんだ?バンド潰しか?って印象だが、これまた余談で80年代ガールズ・ロック・バンドの象徴ともいえるプリンセス・プリンセスはオーディションにより結成してから所属した2つの事務所では思うような活動が出来ず苦汁をなめ、改名して心機一転のシンコー移籍後は大成功を収め、解散まで同事務所所属だった。

と、いうワケで今日も本題に入らないまま終わりだ。今日も残業だったから。
スポンサーサイト

| 音楽 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/3173-dee524bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。