ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ピコッピクッピカッて恋してよ

クラウス・シュルツェ / イルリヒト (1972)
Klaus Schulze /Irrlicht


いやークラウス・シュルツェの1stは最高だなあ。

で!

他のプログレにもそこそこ言えることだが、演奏の静かな部分は、携帯音楽プレーヤーなどに入れて電車の中でイヤホンで聴いてたりすると、周りの音にかき消されたりする。『クリムゾン・キングの宮殿』なんかはけっこうそれがあるな。この『イルリヒト』だと、3曲目ね。レコードのB面がそうなんだよね。『第3章“マリアの追放”』は開始5分くらい、とんねるずの『仏滅そだち』オープニングかってくらいの静かさだし。「あれ?聴き終わっちゃった?」みたいな。5分過ぎると若干盛り上がるっつうか、まあ盛り上がりはしないんだけど。アルバム全編にわたってリズムをとるようなものが入ってないしね。雑踏の方が勝っちゃってね。つうかまあジャーマン・プログレはお外で聴くようなもんじゃないな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



IrrlichtIrrlicht
(2014/10/14)
Klaus Schulze

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 音楽 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/3130-7154c210

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。