ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロマンスを語って

オアシス / ドント・ルック・バック・イン・アンガー (1996)
Oasis / Don't Look Back in Anger


ノエル・ギャラガー歌唱のこのシングルはアルバム『モーニング・グローリー』から4枚目で一番最後のシングルだな。この頃ってオアシス最強!って感じで、まあ俺がシングルまで買ってるくらいだし。

このシングルは4曲入りで、その中でスレイドの『カム・オン・フィール・ザ・ノイズ』をカヴァーしてんだよ。俺は世代的にクワイエット・ライオットのヴァージョンを最初に聴いて、そこからオリジナルのスレイドを聴いて、そしてオアシスのって具合に続いたんだよ。そんで洋楽ポップス売り場担当だったやつがこのシングルのPOPに「カップリングでスウェードのカヴァーを」って書きやがって!「オアシスがスウェードのカヴァーするわけないだろ!」と俺は発作的に思って、そいつのところにツカツカと歩み寄り「あの~この部分、スウェードのじゃなくて、たしかスレイドだ…ょ…ね…?」って指摘した。


Don\'t Look Back in AngerDon\'t Look Back in Anger
(1999/08/02)
Oasis

商品詳細を見る



スポンサーサイト

| 音楽 | 22:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>GAOHEWGIIさん

スレイドとオアシスって、演奏スタイルとしては近い気もするので、違和感なくハマってます。ただ、キーを下げてるんです。そこが大きな違い。

| ジェフ・ゴールドスミス | 2014/11/11 07:18 | URL | ≫ EDIT

ジェフ・ゴールドスミス様 こんばんは

自分もクワイエット・ライオットから(後追いですけれども)
スレイドに入りました。
オアシスもやっているのですか。
あのベタベタなノリがどうなっているのか興味があります。

| GAOHEWGII | 2014/11/11 01:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/3067-02a94bc0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。