ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちゅるりちゅるりら

レッド・ツェッペリン / レッド・ツェッペリン<2014リマスター/デラックス・エディション> (2014)
Led Zeppelin / Led Zeppelin 1 [DELUXE EDITION 2CD]
 

昨日は、届いたCDを鼻息荒く聴きはじめたら、なんと今まで聴いてたやつとチャンネルのL-Rが逆だという事実に驚いて、そのことを書いただけで力尽きちゃった。なので今日は、今回のリマスター再発で、こっちが目玉っちゃ目玉のボーナス・ディスクね。

この『Ⅰ』に付いてるDisc2は、オリンピア劇場でのライヴ盤。俺はブート事情に関してほとんど分からないので、初めて聴く音源。1969年10月10日って収録日からすると、『Ⅱ』が出る直前か。『Ⅱ』収録の曲もやってる。

冒頭の『グッド・タイムズ・バッド・タイムズ』と見せかけて『コミュニケイション・ブレイクダウン』になだれ込むトラックで、ジミー・ペイジのギターはイントロで「ングっ…」とつっかえて、ブラッシングがかな荒々しかったり、唐突に「ンバー!」ってコードを弾き流したり、けっこうムチャクチャなんだけどそこがカッコいい!なんかライヴ開始時のテンションでアドレナリン大分泌って感じで。 ピンク・フロイドのライヴ盤でギターがつっかえたらダメだけど、ツェッペリンはミス・トーンあってもそれがいいんだよね。

俺はツェッペリンに関して書くといっても「ンバー!」とか「ングっ…」とかそんな表現しかできないんだけど、とりあえずバンド初期の勢いでやってるから熱量が凄い。『ハウ・メニー・モア・タイムズ』なんかスタジオ・ヴァージョンの倍速ぐらい速いぞ。






Led Zeppelin 1 [DELUXE EDITION 2CD]Led Zeppelin 1 [DELUXE EDITION 2CD]
(2014/06/10)
Led Zeppelin

商品詳細を見る

スポンサーサイト

| 音楽 | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2906-203b1743

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。