ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

世界の風を僕らは受けて

トップローダー / オンカズ・ビッグ・モカ (2000)
Toploader / Onka's Big Moka
 

この、キーボードの効いた、ソウルフルなバンド…ヴォーカルがキーボード弾くスタイルなんだよね。そんなバンドのどこがアンテナに引っかかったのか、ノブくんがやたらと褒めてたなあ。このバンド。ノブくんは真性のブラック・ミュージック担当人間だったんだけど。リリース当時やたらと俺に推してきて、ロックをそんなに推してくるのは珍しかったな。ノブくんたら俺が、たしか新潟旅行でご当地カールを土産で買ってきたとき、「不味い」とぬかしやがって、冗談かと思ったら本気っぽくって、「手が進まないよね」だって。そのときには「なんなんだよこいつ…マジでこの上司だきゃあ…」と思ったね。まあ土産の件だけじゃなくて基本的にすげーめんどくさい上司だったので、会社での立ち振る舞いについてアドバイスするから的に昼飯をサシで誘われたとき、アドバイスうんぬん以前に、その誘いそのものが一番つらかったという。社内での立ち振る舞いどころじゃないっつうの。

と、このアルバムを再生するまですっかり忘れてたけど、ノブくんの下にいたってことは俺も何ヵ月間か、ブラック・ミュージックの担当だったときがあったんだ。ブラックは一部R&Bとかファンクを聴くぐらいでヒップホップとか超浅いし、店の規模が関係してブラックとダンスはひとつの部署になるから『ハイパー・トランス』とか、そんなんも一緒だかんね。よくやってたな。

まあ、どうでもいいけど。



オンカズ・ビッグ・モカオンカズ・ビッグ・モカ
(2000/09/06)
トップローダー

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 音楽 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2857-4f9eb7c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。