ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

涙売りの少女

 

ついにレッド・ツェッペリンのアルバムがリマスター、未発表音源収録ディスクを加えての再発が正式にアナウンスされた!まずは『Ⅰ』『Ⅰ』、『Ⅱ』、『Ⅲ』の、初期三作だ!6月4日、奇しくも"ロッよん”の日に発売だ!それぞれ、未発表音源収録ディスクのトラックに関する情報も出た!

リマスターされたオリジナル・アルバムのみの"スタンダード・エディション”、未発表音源の付いた”デラックス・エディション”、さらにLP、HD音源のダウンロードカードやらなにやらかにやらがセットになった"スーパー・デラックス・エディション”だ!

スーパー・デラックス・エディションの日本盤は20,000円で、最終的にツェッペリンのオリジナル・アルバム9枚が発売予定だから、えーーーっと、いちにのさーんのしのにのご、さんいちしのにのしの にのご…で、えーーーーーーーーーーーー!!じゅうはちまんえん???『フィジカル・グラフィティ』は元々LP二枚組だからさらにプライス上がる?こないだ、USBスピーカーと電気スタンドをハードオフに売ったら合わせて150円にしかならなかたぞ?それじゃ購入資金に足らない。

と、出だしは一応テンション高めで書いたけど、ここにはとくに各所で報じられている以上の情報はありません。

当たり前じゃないか…

各タイトルに付く未発表音源の詳細は、音楽系ニュースサイトで確認されたし。

がちょーん!



レッド・ツェッペリン<2014リマスター/デラックス・エディション>レッド・ツェッペリン<2014リマスター/デラックス・エディション>
(2014/06/04)
レッド・ツェッペリン

商品詳細を見る


レッド・ツェッペリンII<2014リマスター/デラックス・エディション>レッド・ツェッペリンII<2014リマスター/デラックス・エディション>
(2014/06/04)
レッド・ツェッペリン

商品詳細を見る

レッド・ツェッペリンIII<2014リマスター/デラックス・エディション>レッド・ツェッペリンIII<2014リマスター/デラックス・エディション>
(2014/06/04)
レッド・ツェッペリン

商品詳細を見る



スポンサーサイト

| 音楽 | 23:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>ZEPどんさん

スーパー・デラックスは、清水の舞台から5回飛び降りた上、臓器をいくつか売ってじゃないと無理っぽいですね。でもそれなりの人数、スーパー・デラックスそろえるって人はいるんだろうなあ…

| ジェフ・ゴールドスミス | 2014/03/23 11:36 | URL | ≫ EDIT

LPレコードいりまへん。

スーパー・デラックス・エディション(LPレコードなし)を
9800円ぐらいで発売してくれまへんでしょうか?

2000ナンボ、3000ナンボ・エディションの次が、
いきなり2万ナンボって、あーた!

その中間エディションが欲しいんですけど、あっしとしては。
もちろん、清水の舞台から飛び降りて・・・の話でっせ。

| ZEPどん | 2014/03/23 11:03 | URL |

>GAOHEWGIIさん

いやースーパー・デラックス・エディション恐ろしいですねえ。まあ、同じ演奏を複数フォーマットで聴けるというものなので、ほんとにコレクターズアイテムですね。自分は中間のエディションで輸入をと思っています。

| ジェフ・ゴールドスミス | 2014/03/15 08:34 | URL | ≫ EDIT

ジェフ・ゴールドスミス様
こんばんは

実は僕はレッドツェッペリンが一番好きだったりします。
にも関わらず
金欠の時に
全タイトル売っぱらっちゃっていました。

そんな僕にもチャンスが!
やりましたー。

えっ?
1800000?
無理無理。

庶民価格の方で揃えます。

| GAOHEWGII | 2014/03/15 00:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2813-dc04a75d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。