ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10クローネとパン

アリス・イン・チェインズ / サップ (1992)
Alice In Chains / SAP
 

俺が初めて聴いたアリス・イン・チェインズの音源て、アコースティック・ミニ・アルバムの『アナザー・サイド・オブ・アリス』なのね。それより前に出たアコースティック小品がこの『サップ』なのね。『ダート』より前だから、グランジのアルバム1枚出して別の顔を持った作品作ってるってのが興味深いよね。で、もう一つのアコースティック作品、『アナザー・サイド・オブ・アリス』と比べたらこっちの方は、ラフで力の抜けた感じなのね。音数もシンプルだよね。あっちはもう少し、がっつりと作り込んだ感じで。

ことときはまだ、アコースティックは息抜き的なもので、これで好感触を得たバンドはもうちょい本腰入れてアコースティックやってみっかと思ったのかしらん。






いやべつに俺、ホントのことは知らんけど!



SapSap
(2008/02/01)
Alice in Chains

商品詳細を見る


スポンサーサイト

| 音楽 | 22:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>GAOHEWGIIさん

単にリリースタイミングとの関係なんですけど、僕は『ダート』より先に、もうひとつのアコースティック・アルバム『アナザー・サイド・オブ~』を聴きまして、彼らのアコースティック小品は、単にフル・アルバム間の隙間作品以上の魅力があって、かなり好きです。

| ジェフ・ゴールドスミス | 2014/02/08 22:07 | URL | ≫ EDIT

ジェフ・ゴールドスミス様
こんばんは
アリス・イン・チェインズは「ダート」だけ聴いてお茶を濁していたのですが、こっちの方がずっと穏やかでいいですね。仰るとおり、緩々で聴きやすいです。もう一度入門してみます。

| GAOHEWGII | 2014/02/08 21:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2773-440a38d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。