ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

走り隊 GO!GO!GO!

The Willard / 31st Xmas Raid@TSUTAYA O-WEST
 

いやー今日は深夜の第二部があるから19:30開演じゃなくて19:00開演だった。当日になって気付いた。しかも仕事終わってから行くからあぶねーあぶねー。しかも、電車に乗ったら混雑が原因で駅に停まる度に2分、3分と遅延が加算されてくし、乗り換える京浜東北線は事故でダイヤ乱れてる区間があるっていうし。武蔵野線が3分遅れると予定してる埼京線に接続出来ないんだよ!路線検索したら、京浜に乗ったら思惑通りの時間に渋谷着出来る。渋谷までの区間は事故の影響なく定刻通りの運行だ。しかし、今から遅れが発生する可能性ありとの車内アナウンスが聞こえる。う~ん、賭けで京浜に乗り換えた。結果、無事に渋谷到着。今後、二部のあるときはライヴ当日休みにしようかな。でも翌日眠いのやなだー。

ところで!

ウイラードファンのみんな、上記の情報って役に立ちましたか?



で、俺が会場に入ると、DJプレイでちょうどルー・リードの『ワイルド・サイドを歩け』が流れていた。この秋他界した、ニューヨーク闇の帝王、ポップ・カルチャーのワイルド・サイドを歩いた、キケンなロッカーの曲がかかっていたんだよ。会場にはルー・リードの声が響いてんだけど、俺はついさっきまで、道玄坂途中のすき家で”デミバーグ定食”を食っていたんだよ。パンクの源流がどうした?牛丼屋にヘロインはないぜ?なんだこの温度差は。まあ”おろしポン酢牛丼サラダセット”じゃないだけましかな? ちなみにいつもは、渋谷駅で降りて桜丘のすき家で食って東急で立ち読みしたりウンコしたりするんだけど、それだと一度会場と反対方向に歩くので、時間のロスを考えて今日は道玄坂にしたよ。


ところで!

ウイラードファンのみんな、上記の情報って役に立ちましたか?






とかなんとか、かなりどうでもいいことを考えながらフロアで突っ立っていると、『ピーター・ガンのテーマ』をSEにメンバー登場、ライヴが始まった。

KLAN引退で、ステージ上の佇まいがどう変化するかと思っていたが、その心配は無用だった。正式メンバーが…というか、ウイラードオンリーでバンド活動をしている人が2人から1人になっても、ステージ上に立っている4人は一つのバンドに見えた。少なくともライヴ最中はJUNのソロ・プロジェクトじゃなくてバンドなんだと感じた。


今回が東京お披露目の西山史晃氏は、ローグのベーシストだったということで、いやーローグの人がウイラードで弾くとは80年代には思わなんだね。ヒムロックのサポートをやってるベーシストはどんな感じかと思ったら、想像以上にゴリゴリした音色で驚いた。その反面、アップライト・ベースのプレイも披露して、これは今後、跳ねる系リズムの曲で表現の幅が広がるかな?ベーシストとしての力量、安定感はもう流石。そりゃそうだ。
 


『Nightmare』をやったのはちょっと予想してたんだよね。今回はベースの聞かせどころがある曲をやるだろうなって。いや、選曲の意図がそうなのかは分からないけど。『Nightmare』ってずっと渋谷でやってないんじゃない?たしか俺の行ってないとき、関西か横浜か、鹿鳴館あたりでやったのかな?だから俺は野音以来だよ。



3回目のアンコールで『3 Years』をやって、今年のウイラードは終了。あ、今回は深夜の第二部があったね。俺は子供だから寝る時間のため、渋谷を後にした。で、帰る途中、「あ、さっき来るとき、缶コーヒー100円の自動販売機があったっけ」と思って、30mくらい引き返して缶コーヒー買って、飲みながら道玄坂を下ったんだけど、この情報も何か役に立ちましたかね?












スポンサーサイト

| 音楽 | 08:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2723-fd0b6646

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。