ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夕陽のいじわる

ジョン・レノン / ジョン・レノン・コレクション (1982)
John Lennon / The John Lennon Collection
 

このベスト・アルバムって、ベスト・オブ・ベストっていうか、90年代以降でいくつかのベスト盤が出た今でも、やっぱいいなーって思うのね。各オリジナル・アルバムを聴いても、こっちもいいなーって思ってるわけね。入り口としての完成度が凄いなーって。

1. 平和を我等に
2. インスタント・カーマ
3. パワー・トゥ・ザ・ピープル
4. 真夜中を突っ走れ
5. 夢の夢
6. マインド・ゲームス
7. ラヴ
8. ハッピー・クリスマス (戦争は終った)
9. イマジン
10. ジェラス・ガイ
11. スタンド・バイ・ミー
12. スターティング・オーヴァー
13. ウーマン
14. アイム・ルージング・ユー
15. ビューティフル・ボーイ
16. ウォッチング・ザ・ホイールズ
17. 愛するヨーコ
18. ようこそレノン夫人
19. コールド・ターキー


で、CD版にはおしまいの2曲が追加されてて、最後が『コールド・ターキー』で終わるんだよね。かなりキャッチーな並びのベスト盤で、最後の最後、『コールド・ターキー』で終わるというバッドトリップ感が凄いなーと思って。あ、"コールド・ターキー”はバッド・トリップじゃなくて"禁断症状”らしいけど。ん~、CD化時の追加収録とはいえ、この"落として終わる”みたいな感覚は何かと思ったら、大瀧詠一の『A LONG VACATION』が『さらばシベリア鉄道』で締められるみたいな、そんな感じ。
 

CollectionCollection
(1995/07/03)
John Lennon

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 音楽 | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2707-43796f36

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。