ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ザ☆トレジャーボックス

EARTHSHAKER / FUGITIVE (逃亡者)(1984)
 

アースシェイカーの作品は、デビュー・アルバムから4枚目の『PASSION』までは聴いてて…けっこう聴いてた…ん…だ…けど、録音したカセットテープを全部消しちゃたんだよ。うちにあるカセットのどれかが、アースシェイカーが入ってたやつを上書きしたものなんだな。

カセットテープの価格破壊が始まるのはもう少し後のことだけど、この頃だって新たに何か録音するために、上書きしなくちゃいけないくらいの値段でもなかったはず。『PASSION』と、当時の国産ハード・ロック・バンドとしては快挙の日本武道館公演で評価が固まって…そう、評価が固まるってのがまたムズカシクて、だいたいそんなときに新興勢力が台頭してくると、みんなそっちに流れちゃうんだよ。この場合、リアクション、デッド・エンド、プレゼンスってところか。中高生ぐらいのときだと、どんどん新しいもの、トガッてるものを欲するから、「完成したな」と思っちゃうと興味が次にいっちゃうんだなあ。で、その点ではラウドネスもしかりなんんだけど、ラウドネスのテープはちゃんと残ってる。44マグナムも残ってる。これはちょっとした青春の悪戯で、アースシェイカーの歌心、ジャパメタの良心ともいえるメロディがどうも気恥ずかしくなっちゃったのかな?まあアルバムに罪はないというか、ホント青春の感性による悪戯。

その後、アースシェイカーは解散、再結成して、2000年代になってから初めてライヴを観た。レッド・ウォーリアーズが出たイベントを観に行ったら、アースシェイカーも出演していたんだ。そこで初"生『MORE』”っとなった。やっぱそりゃ感動したっての。

そんなこんなで今になってまた、音源を入手して、ナイフを握りしめた18の日々が蘇って来たって話でした。


フュージティヴ(逃亡者)(紙ジャケット仕様/SHM-CD/MARCY&SHARA監修デジタル・リマスタリング)フュージティヴ(逃亡者)(紙ジャケット仕様/SHM-CD/MARCY&SHARA監修デジタル・リマスタリング)
(2010/10/06)
アースシェイカー

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 音楽 | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2628-7f04952f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。