ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

のりことのりお

トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ / 彼女は最高 オリジナル・サウンドトラック (1996)
Tom Petty & The Heartbreakers / She's The One
 

これは、スゲー良かったソロ名義の『ワイルドフラワーズ』に続いてリック・ルービンがプロデュースなんだよね。この次までそう。だから前作同様、乾いた空気感、キャッチーさとゴツゴツしたロックの肌触りが味わえるんだ。『ワイルドフラワーズ』は、ソロ名義といいつつハートブレイカーズのメンバーが参加してるので、同じっちゃ同じといえなくもなくもなくなくもないんだけど、こっちの方がハートブレイカーズの音だな。

で、まったくといっていいほどアルバムのことをちゃんと語ってないんだけど、そろそろ締めに入ると、これは映画『彼女は最高(原題:She's The One)』のサントラで、「あれ?さっきと同じ曲がまた出てきた。でもちょっと違うな」ってことがあったりする。そんでもって俺がその映画を観たかつうと今んところ1ミリも観てないんだよね。このサントラを聴いただけ。『Asshole』って曲は日本盤でも『アルホール』で、『ケツの穴』とはなってないぞ。だいたいスラングがからリアルに『ケツの穴』のことではないと思うけど。たぶん。



She\'s The OneShe\'s The One
(1996/08/02)
Tom Petty & The Heartbreakers

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 音楽 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2532-6a368b77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。