ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サッド・トゥ・シー・ユー・サファー

 『1/144 ジョニー・ライデン少佐用ゲルググ』



その①

その②
その③
その④
その⑤
その⑥
その⑦
その⑧
その⑨
その⑩
その⑪
その⑫
その⑬
その⑭
その⑮
その⑯
その⑰
その⑱
その⑲
その⑳
その21
その22
その23
その24
その25
その26
その27
その28
その29
その30
その31
その32
その33
その34
その35
その36
その37
その38
その39
その40
その41
その42
その43
その44 
その45 
その46
その47
その48
その49
その50
その51
その52
その53
その54 
その55
その56
その57
その58
その59
その60
その61
その62
その63
その64
その65
その66
その67
その68
その69 

 




前々回、接着部分が見事に割れた太ももパーツにプラ板貼って、補強したんだよう!再接着した箇所はまた継ぎ目消さなきゃならなし、ここまで来てまたヤスリ使うとは思わなんだ!





時間が経ってまた割れないように、装甲の表も補強だ!今回被害を免れた方の太ももにも、作業の手間が増えるけど、メンテナンスハッチっぽくプラ板を張り付けたよ。





この、ザクキャノンとか、06Rの太ももにある、このディティール。これを付けてみた。MSVのキットにMSVっぽくディティール追加するとはこれいかに?あと、自分で各所に掘った筋彫りとの整合性がとれてない気がするけどまあいいや。





色塗ったら違和感なくなるんだろうか…





デカール、スミイレ、ウェザリングまでやったら、まとめるとどんな感じなのかなーって、ついついパーツを組んじゃうんだけど、トップコート前にあんまし手でベタベタ触わんない方がいいよなー?塗装剥げとか色うつりもあるし。艶消しトップコートで艶を消したくない、黒鉄色とかで塗ったスカートの内側とかにはまだマスキングゾルが塗ってあるから、うっかり触るとそのベトベトも周りに付いちゃうんだよ。





ついつい組んでみて、まあ遠目にみるとこれでいいかなって感じはする。よく見ると突っ込みどころ満載だけど。 とにかくいろんな改造箇所の精度が悪すぎる。でも3年くらい作ってるから3年前の自分を責めても仕方ない気がする。作りながらいろいろ知ってくって感じ。 かといって3年後の自分がやっても同じような出来にしかならない気もする。



 

目を思いっきり細めて、モニター画面からピントはずして見ると、まあゲルググっぽいなって感じに見えるでしょ?『量産型バトルスーツ モック』には見えないでしょ?





もうちょっとが遠いぜ。まったく。



1/144 MSVモビルスーツバリエーション ゲルググ14B1/144 MSVモビルスーツバリエーション ゲルググ14B
()
バンダイ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

| プラモデル | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2480-4d30e150

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。