ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レヴォリューション・スクリームズ

MDプレーヤー事業から撤退=3月で出荷終了―ソニー 時事通信 1月31日(木)23時0分配信
 
 ソニーは31日、音楽記録媒体「MD(ミニディスク)」に対応したステレオコンポ「CMT―M35WM」の出荷を3月で終了すると発表した。MDに対応した携帯音楽プレーヤー「MDウォークマン」は2011年9月に出荷を打ち切っており、ソニーはMDプレーヤー事業から完全に撤退する。  MD自体の販売は当面継続する。MDはソニーが1992年に発売した音楽記憶媒体で、カセットテープに代わる記憶媒体として大ヒットした。しかし、米アップルの「iPod(アイポッド)」に代表される内蔵メモリータイプの音楽プレーヤーやスマートフォン(多機能携帯電話)で音楽を楽しむ人が増え、需要が落ち込んでいた




 

ついにこのときが来てしまった!

俺が持っているMDプレーヤーソニーではなくシャープ製のMD-MS100だよ。発売は1995年。当時俺が勤めていたCD屋はハード部門もあったので、社販で買ったんだ。「これでCDが沢山手軽に録音できる!」と思いきや、MDの枚数ってそんなに増えなかったかな。アルバムなどを入れたのは100枚もないと思う。俺のはポータブルタイプだから家でスピーカー通して鳴らすとなると、その都度いちいちコンポに接続しないといけないんだよ。そえがけっこう面倒で。買ったのが据え置きタイプなら、また音楽ライフが違ったのかな?

あと、インデックスも米に写経するみたいに、0.3mmペンで書くので面倒だったなあ。“デジタル-アナログ-ミニマム融合の限界”みたいな。カナで曲名データを打ち込むってのもほとんどやらなかった。CDショップで売ってた、アルバムが収録されているMDってのも普及しなかったね。什器1台分から増えないまま終わってしまった。ソニーのタイトルしかなかったし。

俺のMDプレーヤーが、市場にある音楽を聴く以上に活躍してくれた場面は、バンドのスタジオ練習。その演奏を録音するのに凄く便利だった。カセットテープみたいに頭出しの手間がないから聴きたい曲をすぐ聴けるし、あきらかにトチった演奏はすぐ消去できるし。あとバンドの練習はステレオで録る必要がなかったので、モノラル録音で録ってた。それだとステレオより長時間録れるんだよね。アルバムを入れたMDの何倍も、自分のバンド練習が入ったMDが家にあるよ。




久しぶりに電源入れたらちゃんと動いた!

カセットデッキ、CDプレーヤー、ビデオデッキは買い替えがあったけど、MDってこれひとつの代で終わっちゃったな。

ありがとうMDデッキ。ありがとうシャープMD-MS100。ってまだ壊れてないから捨てないよ!
スポンサーサイト

| 音楽 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2357-213a15b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。