ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Woman In a Black Cape

大須の街で潜入捜査を行った私は、そこから徒歩で北上、栄に向かった。


 







時間の都合で名古屋城はあきらめた私だが、テレビ塔登頂だけはなんとしても実現しようと、歩いた。前に来たときは、テレビ塔前まで来て、夏祭り的な催しを観た。塔には登らなかったので今回が初登頂だ。余談であるが、カメラを片手で構えて撮ったからか、何枚も撮影した画像のほとんどで、テレビ塔が垂直に立ってくれていない。 ちゃんと写っているのを選ぶのに苦労した。




テレビ塔の下では、巨大宇宙船が発進準備をしていた。




そして、イルミネーションが輝いていた。











そして、入場券を買い、テレビ塔の展望台に登ったのである。名古屋の街並み、夜景を見下ろす。




















 

この画像から、映りが若干クリアになってるのが分かるだろうか?そう、ガラスがないのだ。展望台のさらに上、バルコニーに出たのである。寒い!夜風が寒いんだよ!




なんだよこれこーいうのやめろよもっと寒いだろ!




テレビ塔を後にした私は、地下鉄で名古屋駅へと戻り、地下街にある店で味噌カツ定食を食ったのである。隣の席では若い女性二人組、私服だが見たところ女子高生か?その2人が女子トークを展開していた。ん?この展開っていつかのデジャヴ?一方がマシンガンのように話して、どちらかというとアンニュイたタイプの彼女がうんうんと頷きながら話を聞き、一定の間隔でコメントを挟んでいた。よく喋る方の彼女が早口で何を言っていたかというと、たぶん男女交際の噂話と思うが、なんだか「カタカタカタカタ…カタカタカタカタ…」としか聴こえなかった。



今日の宿は、名古屋駅からすぐのホテル。大阪ミナミのたこ焼き屋と同じビルだが名古屋のホテルである。




一泊2,500円の素泊まり。カードのポイントを使ったので一泊1,200円に。部屋は狭い。歯磨きセットと使い捨てスリッパ、バスタオルはあるが部屋着の貸し出しはない。ベッドの幅から掛け布団の1/3がはみ出している。洗面所、トイレは共同、風呂は共同個室シャワー。見事に割り切った仕様だ。カプセルホテル以上ビジネスホテル未満、否、気の利いたカプセルホテルの方が豪華だ。でも文句なんかない。だって選んで泊まってんだもん。男の一人旅だし(と思ったら翌朝隣の部屋から女性が出てきて驚いた)。

私はこの部屋で、旅の初日を終えたのである。



~つづく~
スポンサーサイト

| 旅行 散歩 徘徊 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2328-fce58391

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。