ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヴィクティム・オブ・イリュージョン

革命か反抗か―カミュ=サルトル論争
 

ランボオと同じく、カミユとサルトルの本もチンプンカンプンだったぜ。最初に読んでから20年経つ今なら分かるかな?いや絶対に理解できないな。ということは、本をまったく読み返さないでこの記事を書いているわけだ。読み返してもいいんだけど今日はやっつけ記事なのでわざわざ読み返さない。何故ならそろそろ青春18きっぷの旅に備えてコースを決定し、宿の手配をしなければならないので。だからやっつけ記事だ。


革命か反抗か―カミュ=サルトル論争 (新潮文庫)革命か反抗か―カミュ=サルトル論争 (新潮文庫)
(1969/11)
佐藤 朔

商品詳細を見る

スポンサーサイト

| 書籍・雑誌 | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2319-1b093941

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。