ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ペラペラペラオ

『1/144 MS-06F ザクマインレイヤー』

その①
その②
その③ 
その④ 
その⑤ 
その⑥ 
その⑦
その⑧
その⑨
その⑩
その⑪
その⑫
その⑬
その⑭
その⑭
その⑮ 



 


 

テープ止めだった右手が、ちゃんとくっついた。

くっついたんだよう!!



 

これが腕の中身だ!ポリパーツ沢山使ったなあ。プラサポにプラ板貼り合わせたり、ポリパーツを芯にしてプラ板を被せたりと、いろいろやった。前腕部はプラパイプとプラ板。でも、このままだと、インナーフレームの再現じゃなくて、ただの“中身”だな。う~ん、それっぽいディティールを追加して、塗装すればマシになるんかな?




 

ヒジは二重関節にして、けっこう曲がるは曲がるんだけど、曲げたときの見た目は微妙か。前腕部の中身に外装を固定する方法は、スゲー悩んだ。前腕部に白く、プラ板が噛ませてあるでしょ?そこを手首のポリ製ボールジョイントと内部フレームで挟み込んで固定することにした。今回、改造部分の”ポロリ”とか“グラグラ”とかが、なるべく出ないように気をつけている。それに関連して、市販のサポートパーツは、たいがいそのままでは軸が長くて、カットして使うんだけど、切りすぎて短くならないかと、ヒヤヒヤだぜ。つうか、前腕の固定は、ナイスアイディアで着地したと思ったけど、文字で表現するとまったく伝わらないな。





諸々踏まえて、HGUCと並べ、見比べてみる。完全に行き当たりばったりの割りに、なんとか人型メカの体裁を保っている。と、思う。ベンジョコオロギロボとか、ミートソーススパゲッティの食品見本には見えないだろ?ここまで他キットからの流用は一切なし。エポパテなどの盛り系パテも使っていない。肩の八の字加工以外、プロポーションの変更もなし。右にいる量産型ザクは、何だっけ?食玩だっけな。1/144じゃなくてノンスケール。軟質樹脂のボディが、なんかベタベタしてきた…


こうやって見てると、すげー進んだように感じるんだけど、まだ、脚部が仮組みだし、右腕を作ったら左腕も作らないと…左右対称に作るのとか、すげー苦手。


 

まだまだ、眺めながら悦に入ってるバヤイじゃない。


『fg』にも載せた。


1/144 MSVモビルスーツバリエーション ザクマインレイヤー1/144 MSVモビルスーツバリエーション ザクマインレイヤー
()
バンダイ

商品詳細を見る

スポンサーサイト

| プラモデル | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2038-1035c060

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。