ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

理不尽ボール

トライアンフ / サーヴェイランス (1987)
Triumph / Surveillance
 

あれは、たしかもう5年以上前になると思う。俺が、洋服を買おうと上野アメ横の店を物色していたときのこと。

平台に積まれているTシャツに、何やら見覚えのあるロゴマークが。そのシャツには“Triumph”とプリントされているではないか。バイクのトライアンフじゃないよ。カナダのバンド、トライアンフだよ。なんでこんなところにトライアンフが!!?まあ、フツーの洋服屋にバンドTシャツが売っててもおかしくないんだけどね。でもこれはちょっと事情が違ったと思うんだよね。推測だけど。そのTシャツ、実は、トライアンフだけでなく、ジョーン・ジェットと…あと、忘れちゃったけど、いくつかのアーティスト名がプリントしてあって、何かフェスティバルのチラシをTシャツにした物だったんだよね。そんでもって、たぶん…で、ここから俺の推測なんだけど、そのTシャツを作った会社、デザインした人はトライアンフとか知らないと思ったんだよね。ロゴが違うとかじゃなくて、それは合ってんだけど。たぶん、それっぽいロックのチラシを引っ張ってきただけだと思うんだよね。書いてある内容はたぶん間違ってないけど、感覚としては、外人が“カミカゼ”って、鏡文字で書いてあるTシャツ着てるとか、そんな感じ。いや分んないけどね、たぶん。

で、「トライアンフのロゴが入ってるTシャツなんてシブいぜ!」と思って、買おうかなーなんて思ったんだよね。話のネタにもなるし。ん?トライアンフのTシャツ着てて、「あ!トライアンフ!!」とか突っこんでくれる人っているのか?まあいいや。

で、よし買ってしまおうと、商品を手にとってレジに行こうとしたとき…俺はTシャツの生地を見て、やめた。買うの、ヤメヤメ!袖口や、その他数箇所にダメージが!それは、不良品とかそういったことではなく…そう、俺の大大々Die嫌いな、“古着風加工の服”だったのであった。

ヴィンテージ加工とか、俺嫌いなんだよ!フツーの服買って、古びるまで着ればいいじゃん!お前、フェイクなやつだな!それがお前のアティテュード?レバ刺し風コンニャクか?同じ理由で、ヴィンテージ風に仕上げられたギターとかもダメ。「クラックまで忠実に再現」とか。キレイな新品買って30年くらい弾いてろよ!経験上、25年くらいならあっという間に過ぎるって。古着風加工なぐらいだから、トライアンフを知らないで作ったTシャツだろう(たぶん)。

我が家には、先祖代々、「古着風加工された洋服を着ているヤツは信用するな」という家訓もあるので、俺はそのTシャツを、そのまま平台に戻し、店を出たのであった。

音楽記事のはずが、あさっての方向に無事、着地したところで、今日は終わりだ。




SurveillanceSurveillance
(2005/06/07)
Triumph

商品詳細を見る




スポンサーサイト

| 音楽 | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/2020-d89eea16

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。