ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ももいろクローバーZ 対 ものクロ帝国 ~最後の戦い~

The Willard / “Harbor city moonbeam cruise Ⅲ”@F.A.D Yokohama





お台場の『ガンダムフロント』を見学した俺は、ゆりかもめ、JRと乗り継ぎ、打って変わってウイラードのライヴを観に横浜は石川町へ。

それじゃ、詳細をリポートするぜ!準備はいいか!!?




ここ数年、ウイラードはホームである渋谷O-West以外でも、関西に行ったり、東京近郊では、横浜でもライヴを開催している。俺の家からだと横浜はビミョーな距離で、終電に間に合うかという心配があったりするので、毎回参戦は見送っていた。しかし、今回はまあ、ゴールデンウイークということもあり、なんかちょっと夢冒険したくなったつうか、初めてのお使いみたいな、よく分からないけど1泊してもいいかなーとか思い立って、チケットを購入したのであった。…て、俺の心境なんかどうでもいいって?その詳細じゃなくて?







JRを石川町駅で降りてハマの地を踏む。今回の会場がある石川町といえば、中華街。せっかく電車賃と宿泊費を費やしてライヴを観に来たんだから、本番前に中華街で飯でも食うズラ。




と、いう訳で、てきとうな店を探し定食を喰らう。高級な店もあり、バイキング形式の店もあり。あとはこのようなスープと杏仁豆腐が付いた定食が800円~900いくらっつう店が多かったな。

…ええと、こんな詳細リポートでいい?ライヴ?何?



食事を済ませた後、まだ開演までしばらくあるが、今回のライヴ会場、F.A.D は俺にとって初めてのハコなので、とりあえず一度行ってみることに。

地図を縦に見たり横に見たり、逆さまに見たりしながら歩き、店の前に着いた。すると入り口には、なんとベースのKLANが椎間板ヘルニアを患い、今日のライヴは椅子に座って演奏するという貼り紙が!

いやあ俺も、昔仕事でヘルニアやっちゃって、辛いんだよねえ。たぶん椅子に座ってベース弾いても痛いと思うよ。だって俺がヘルニアやちゃったとき、クシャミしても、咳しても、鼻かんでもウンコしても、誰かの冗談で笑っても痛かったもん。立ってても寝てても痛かったもん。で、俺は重い物を持ったときに発症したんじゃないんだよね。重い物を持っているときにジワジワと腰にかかった負担が蓄積して、ある朝、目の前にある電動髭剃りを手に取ろうとしたら、ビキビキっと腰に電撃が走って、そのまま動けなくなっちゃったの。最初にヘルニアが爆発したときは、明らかに仕事が原因で痛めてるんだけど、発症したのが仕事中じゃないので、労災申請しなかったんだよなあ。2回目のときは申請したけど。



だから、その詳細、俺のヘルニアじゃなくて、ライヴ…






チケットの整理番号は若いんだけど、最前列で暴れるタイプの俺じゃないので、まだ少し中華街を徘徊して時間を潰す。






F.A.D は、O-Westと比べるとこじんまりというか、街のライヴハウスって感じで、キャパはどのくらいだろう?フロアの大きさは大宮ハーツと同じくらいのような…何だよこの話!だいたい大宮ハーツなんてもうないよ!俺も出演してたんだけどね。トミー元気かなあ。


あと、いつもO-Westではドリンクチケットを開演前にペットボトルのミネラルウォーターと交換して、飲まないでそのまま家に持ち帰っているんだけど、今回それはないので、烏龍茶をたのんで始まる前に飲み干しました。ますますどうでもいい情報だな。どうだ?イライラしてきたかい?


そんなハコで、ウイラードのライヴは始まった。今回の出囃子SEはストーンズの『We Love You』じゃないか。この曲って、俺が行ってないライヴで使われてたりすんのかなあ?俺的には、昔の野音以来、久しぶりのSEだぞ。


先ほど目にした張り紙のとおり、KLANは座っているし、O-Westみたいにステージが高くないので、客越しだとKLANの姿はほとんど見えない。もちろん、ドラムの大島氏も座って演奏しているから、ステージ上で動いているのはJUNと内藤氏しか見えない。内藤氏も、今回使用のギターが何だったか結局最後まで見えなかった。Wネックに持ち替えたときだけ見えたけど。



で?何?ライヴの内容??えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと、それは、自分の目で確かめるしかないんじゃない?


まあそうね、言えることといえばアレかな。アンコールも終わって客出しBGMでヴェルヴェット・アンダーグラウンドの曲が流れ出したんだけど、まだアンコールを求める声が多かったので、バンドはもう一回出てきて『Stinky Vice』 で締めたと。ハマの夜に、客は裏Vの字を掲げましたとさ。













宿は付近で最安値と思われる、1泊2,000円のカプセルホテルを予約しておいた。石川町からひと駅の、関内にあるホテルだが、地図を見たら石川町―関内って徒歩でも行けそうなので、横浜スタジアムを横に見ながらそのまま歩いた。

そして俺は、風呂で汗を流した後、ハマの夜に抱かれて眠りに落ちた。つうか、今日は朝4時から起きてたんだよ!眠いだろが! Harbor cityの夜は更けたんだよ。



どうでしょう?このライヴリポート…

なんだよ、なんびとも、この俺を裁こうとするなよ。
スポンサーサイト

| 音楽 | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jeffgoldsmith.blog97.fc2.com/tb.php/1922-bcfad9d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。