ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

君はどうして?

ここのところ立て続けに、アコースティック・スタイルのミニ・アルバムを聴いた。木暮''shake''武彦の『透明な夜』と、Jun taigaの『Libera volo』である。
 
どちらもバンド・キャリアのある日本人ミュージシャンが出した、ソロ名義のアコースティック作品である。そして、これは今まで書いたっけ?書いてないっけ?どうだっけ?この二人は、俺にとって二大重要日本人アーティストである。二人とも、80年代に活動を始めて現在も現役。ほぼ同世代。で、俺は今までこの二人について同じ土俵で書いたことがない。バンド人脈相関図的につながりがほとんどない(と思う)し、本人同士も交友関係は(たぶん)ないし、立ち位置としてかなり遠い印象があるから。

近い時期にソロのアコースティック作品を出したといういい機会なので、ちょっと書いてみようかなと思うが、今日はここまでだ!!仕事で遅かったから。続きは後でだ!!
スポンサーサイト

| 音楽 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。