ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恋するフォーチュンクッキー

ホワイト・ゾンビ / セクソシスト ~ デヴィル・ミュージック Vol.1 (1992)
White Zombie / La Sexorcisto: Devil Music Vol. 1
 

俺はこの次に出た『アストロ・クリープ:2000 』、つまりバンドの評価を決定づけたアルバムを先に聴いて、こっちはそこから遡って耳にしたので、よくできた作品ながらも足りないものを感じる。『アストロ・クリープ:2000 』のバキバキのバッキバキなインダストリアル感を体験してからだと、それが導入されていないこっちのアルバムはどうもリズムがスカスカというかもっさりしてるんだよね。こっちが下手とか悪いってのじゃなくて、やっぱ次作で挑戦した新機軸のはまり具合が凄いんだな。同じようなミドルテンポの曲でも音の隙間がない感じで、分厚くてタイトになるんだよ。

このアルバムですでにホラーチックでへヴィ、それでいてキャッチーという、バンドの個性は確立しているので、リリース順に聴けば順当に進化した印象になると思うな。


La Sexorcisto: Devil Music 1La Sexorcisto: Devil Music 1
(1992/03/31)
White Zombie

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 音楽 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。