ジェフ・ゴールドスミス日記

ファッションとグルメ以外のこと。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

んぐ


“Great Voyage of Golden Chapter ?”



渋谷O-WESTでウイラードのライヴを観戦。
新ギタリストお披露目である。
入り口でもらったTOTで西尾智浩とゆう名前と、スタジオ系のミュージシャンだとゆうことが明かされる。
会場の誰もが注目する中、バンドが登場。
西尾氏は長髪を束ねた侍ヘアー(?)、ギターはストラトを使用。
オープニング「But Sun Is Too Bright」から、派手なステージ・アクションでフロアを青っていた。
フロントに動きのある人間が複数いるとステージが華やぐね。
最初トバし過ぎたのか、後半おとなしくなってたけど、けっこうイイ顔見せだったのでは。
ウイラードの曲を全編ストラトで弾き倒すのは聴いていて新鮮だったのと、ギター一本で飯食ってる人だなぁって感じの演奏力だった。
それでいてロックバンドの音になっているのが良かった。

今後、正式にメンバーとしてやっていくかは未定とのことだが、ウイラード数あるレパートリーを西尾ヴァージョンでもっといろいろ聴いてみたいと思った。

帰宅後ネット検索したら、J-POPのフィールドでビッグネームも含めいろいろやってるのね。
スポンサーサイト

| 旧ブログ記事 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。